ようこそ。
法律の世界へ。

新保研究室10周年記念事業

新保研究室10周年を記念いたしまして、ホームページを大幅リニューアルいたしました。

慶應義塾大学 新保史生研究室

新保史生研究室では、ネットワーク社会において新たに発生するようになった法的諸問題を研究しています。

ネットワーク関連の法律問題は、既存の法体系では捉えることのできない新たな問題が様々な形で発生しています。 そこで、どのような問題がネットワーク上で発生し、どのような対応が求められているかについて、ケーススタディーをもとに法的な側面を中心に研究します。実際の研究内容としては、知的財産権・著作権法、ビックデータ、プライバシー、ステルスマーケティング、情報法など多岐の分野を扱っています。もちろん、その他法律関連の研究もあります。 現在人数は40人程で活動しています。

指導教員
新保史生Shimpo Fumio

慶應義塾大学総合政策学部教授
政策・メディア研究科委員

年間スケジュール

春学期
4月 春学期新規履修者歓迎会
5月 個人発表
6月 関連施設見学・懇親会
7月 研究会合宿
*春学期の研究会では、各自の研究テーマに基づいて、個別発表を中心にネットワークの法律問題について研究と議論を行っています。

秋学期
10月 秋学期新規履修者歓迎会
11月 ORFに向けた準備・研究会成果発表
12月 個人発表
1月 追いコン
*秋学期の研究会では、ORFにおける研究成果の発表へ向けたグループワークを中心に研究を行います。

Interview

インタビュー

インタビュー一覧

Production

Productionでは当研究室所属の学生による卒業生論文の紹介を行います。

論文一覧

Map&Contact

*当研究室はι館411に所在しております。
*研究室宛のご質問等あれば 新保史生教員プロフィール からどうぞ。
*また、当HPに対するご質問は、新保研究室HP管理者小野真太郎にどうぞ